So-net無料ブログ作成
検索選択

岩国フォークソングと錦帯橋 [猫]

   2011.12.9   image-20111209165311.png

   岩国フォークソングと錦帯橋

   4年前に初めて訪れてから
    毎年歌いに来る店
     岩国フォークソング

   毎年3割ずつ肥満するイッキさんと
    グラマラスママとのコンビは
     絶妙のハーモニー

   今年のライブも楽しかったし
    気持ち良く安心して歌えた
     僕達の事を分かっちゃってる
      新井武士も直ぐ順応したね

   打ち上げでは"雁木"が登場
    地元の自慢の酒だ
     キリッと辛口で
      それは美味かった

   翌朝は梶原イッキ夫妻と
    なんと四年ぶりの錦帯橋へ
     新井武士が知らないと言うので
      それはマズいと決行!

   閑静な城下町をのんびり歩き
    眼前がいきなりひらけると
     錦川がゆったり流れ
      紅葉した山頂に城が建ち
       中央に錦帯橋の優雅な姿が...

             kintaikyou.jpg
   太鼓橋の構造だから
    けっして歩きやすくは無いけれど
     水害で何度も流された結果
      この形に行きついた

   下から覗くと組木の美しさは芸術的
    伊勢神宮の式年遷宮と同じように
     技術の継承の意味もあって
      定期的に造り直されるそうだ
       そういう話は大好きだなぁ
        手打ちした和釘の頭が
         靴に踏まれて光っている

              iphone/image-20111210021611.png

   橋を渡り公園へ
    いたるところで猫が昼寝
     今日は陽も出て風もなく
      散歩も気分がいい

            金帯猫.jpg
   梶原イッキ夫妻のボケた解説も最高で
    武家屋敷を歩き、白蛇を覗き
     徴古館で海軍基地の資料を見て
      佐々木小次郎ゆかりの柳を見て
       再び橋を渡った

   昼食は宇野千代ゆかりの半月庵で
    岩国寿司のお弁当は絶品!
     宮崎の重乃井の釜揚げうどんと
      今回の食の双璧だったな
       城内でも食されていた押し寿司
        ぽっと出のB級グルメとはまるで別物

           obento.jpg

   僕達は周南へ
    イッキさんとママは市内へ
     2号線を左右に別れる
      また来年も逢えるかな
       ツアーの最終日...
        名残惜しかった

ようこそ還暦 [猫]

    2011.7.18   takeshi60.jpg

   ようこそ還暦

   新井武士 60th anniversary "還暦祭"
    新井武士(vo,b) 長洲辰三(vo,g)
     内海利勝(vo,g) 寺本修(dr)
      open19:00 start 19:30 charge ¥2500

   猫と四角佳子の東北ツアーを終えた翌日
    そう、今日なのだが...
     新井武士 の還暦ライブがある
      誕生日は明日なのだが
       毎年前日に誕生日ライブがあり
        そのまま誕生日になだれ込むのだ

   60回目はやはり特別なんだな
    いや、まわりが放っとかないんだね
     数字がゼロになる感覚
      これは悪くない
       リセットだ...
        Baca-Bacca でのライブ
         さぞ盛り上がることだろう

   昨日の前橋でのライブ後
    赤い還暦ファッションでの
     ミニ撮影会になった
      童話に出てくるような
       花咲じいさんのような
        良い顔をしてた

   ミュージシャンというものは
    やはり素敵な職業
     ツアーを終えて
      今はそんな実感だね
       おめでとう
        六十歳!

   新井武士 60th anniversary "還暦祭"
    新井武士(vo,b) 長洲辰三(vo,g)
     内海利勝(vo,g) 寺本修(dr)
       Opening act : CAROL★CLUB
       BOSS(B&V) RICKEY(G&V) ATA(G&Cho) KOH(D)
        open19:00 start 19:30
         charge ¥2500

   MAPLEHOUSE
    〒153-0053
     東京都目黒区五本木3-18-7
      第二飯島ビル
       03-6272-5282
        info@maplehouse.jp

東京でLive [猫]

   2011.7.2      BITBlog.jpg

   Umbrella Music Presents
    Live in Back In Town
     2011年8月31日(水)
      開場18:00 開演19:30
       ¥4,200
        Special Guest 柳田ヒロ

   またまた異常気象の夏
    海だったり 山だったり
     遠くの島だったり...
      この夏はどんな場所が
       思い出として残るのだろう

   8月の末日
    いよいよ東京で歌います
     新生 "猫"
      僕にとってはこの日が
       夏一番の思い出になりそうだな

   是非,足を運んでください!

   バックインタウン
    〒162-0065
     東京都新宿区住吉町3-2
      第2山田ビルB1
       03-3353-4655(予約)
        e-mail
タグ:猫Live

東北ツアー [猫]

   2011.7.1       東北ツアーポスター2-SS.jpg

   猫 & 四角佳子
    東北ツアー
     Vol.1
      2011.7.10~17

   僕たち新生 "猫" と 四角佳子との
    最初のツアーは東北だった
     運命的なものを感じるのは
      それは自然なことだと思う

   東北地方は特に多く歌いに行っていて
    知り合った人たちも数多い
     25,000人近くの方々が
      亡くなったり行方不明だったり...
       しかしその実感も月日が流れれば
        自然と薄れてゆく現実

   僕はボランティアには参加出来なくても
    自分たちのやり方で
     この天災を受け止めようと思っている
      歌える歌はすべて歌い
       見えるものはすべて見て
        聞こえるものはすべてを聞いてきます
         伝えたいことは全てを伝えようと
          今は思ってます

   幸いに被害に遭わなかったところにも行くし
    その土地土地で
     大きく状況やマインドも違ってくるんだろう
      誰もが初めて立ち向かうこと
       僕らもひたすら謙虚に訪れ
        そして歌う
         歌い手とは何ぞや...
          僕らも問われている

   猫 & 四角佳子
    東北ツアー 2011 Vol.1

   猫 Live in 青森 BJ Boulevard
    7月10日(日)
     開場 18:30 開演 19:00
      ¥3,000

   BJ Boulevard
    〒030-0846
     青森県青森市青葉3-9-11
      017-739-8892(FAX兼)


   猫 Live in 黒石 音蔵こみせん
    7月11日(月)
     開場 18:00 開演 18:30
      ¥3,500
       当日はビヤガーデンスタイルです

   音蔵こみせん
    〒036-0377
     青森県黒石市大字中町5
      0172-59-2080


   猫 & 四角佳子 Live in 十和田 ハミングバード
    7月12日(火) 7月13日(水)
     開場 19:00 開演 20:00
      前売 ¥3,500(1ドリンク付)当日 ¥4,000(1ドリンク付)

   ハミングバード
    〒034-0011
     青森県十和田市稲生町15-16
      0176-23-2300


   猫 & 四角佳子 Live in 八戸 A7
    7月14日(木)
     開場 19:15 開演 20:00
      ¥3,500(1ドリンク付)

   A7
    〒031-0033
     青森県八戸市六日町12
      大松ビル4F
       0178-72-3773


   猫 & 四角佳子 Live in 仙台 海風
    7月15日(金)
     開場 18:30 開演 20:00
      ¥3,000

   海風
    〒980-0803
     宮城県仙台市青葉区国分町2-2-22
      EXプラザビルB1F
       022-714-3922


   猫 & 四角佳子 Live in いわき Bar Queen
    7月16日(土)
     開場 18:00 開演 19:00
      ¥4,000

   Bar Queen
    〒970-8026
     福島県いわき市平字白銀町9-1
      グランパークホテルエクセルいわきB1
       0246-21-4128


   猫 & 四角佳子 Live in 前橋 きしん
    7月17(日)
     開場 18:00 開演 19:00
      前売り¥3,500 当日¥4,000

   音処きしん
    〒371-0055
     群馬県前橋市北代田町617-1
      027-234-2209
タグ:猫Live

Live & Live [猫]

   2011.6.30   DSC_0127-Blog.jpg

   シルバーウィングス を訪れるのは二度目だった
    前回は 新井武士&高橋誠 のユニット
     ブルースボーイズ を見るため

   たまプラーザのなだらかな坂を上ってゆくと
    歩くだけでも楽しそうな店の並びに
     すっかり溶け込んだ店構えがあった

   アメリカンミュージックの店と
    一応はうたっているけれど
     様々なジャンルのミュージシャンが
      週末を中心に出演している

                  Blog1.jpg

   僕たち新生"猫"は実戦でのリハビリを兼ねて
    ここ シルバーウィングス に出演させてもらった
     やはり 新井武士 のフランチャイズのひとつ

   リハビリと言ったって手抜きなどあり得ないし
    ツアー以上に気合とプレッシャーが
     容赦なく押し寄せる
      新井武士 もいつものように
       飄々とした笑顔だったけれど
        やはり内心は穏やかではなかっただろう

             Blog2.jpg

   たっぷりとリハーサルをして
    8時を少し回った頃から
     ライブはスタートした
      前回と全く同じセットリスト
       雪からスタートする流れは
        何度やっても気持ちのいいものだ

   武士 のボーカルも 内山修 の頭上を越えて
    ビシビシ聴こえてくる
     パーカッションとの絡みも
      次第に濃密になってくる
       バンドの音楽とはいいものだね

   僕も細かいミスは随分ある
    ふとしたやつ...これが多いのは
     人間性かね

             SWBlog.jpg

   きっと皆も同じなんだろう
    それを補い合えるのもバンドならでは
     リハーサルとかは億劫だったりするけど
      この三人でなければできない音楽を
       幾つになっても目指してゆきたい

   今回は武士コーナーのトップで
    内山修 がベースを弾いた
     月光値千金...
      二人のデュオも良かったね

   アンコールももらって
    一杯飲んだだけで
     すっかり酔っぱらってしまった
      緊張が解れたんだね
       たまプラーザの夜は更けて
        いい気分での帰り道だった

   それにしてもこんな店がある街って素敵だ
    音楽を愛する人たちが家路の途中で
     ちょっとだけふらっと寄ってみて
      一杯のつもりが二杯三杯

   そのうちギター片手での音楽談義
    スタッフの方々や常連さん達...
     初めての人にも気楽に入れる感じ...

   かつての学生街にはこんな店がたくさんあった
    ここを造った人はきっとそんなイメージを
     具体化したかったんじゃないかな

   ありがとう!
       
   2011.6.28
    Live in たまプラーザシルバーウィングス

    1
    2 Namida
     3 片思いのブルース
      4 人生なんてそんなものさ
       5 各駅停車
        6 What A Wonderful World
         7 たどり着いたらいつも雨降り
          8 サンフランシスコベイブルース

   9 月光値千金(新井武士 with 内山修)
    10 ダイナ
     11 涙君さよなら
      12 私の青空
       13 僕のエピローグ
        14 昼下がりの街
         15 グアンタナメラ
          16 地下鉄にのって

   17 My Way
    18 海は恋してる


   シルバーウィングス
    〒225-0002
     神奈川県横浜市美しが丘1-13-10
      045-901-9868
       東急田園都市線
        たまプラーザ駅北口より徒歩3分
タグ:猫Live

ハイダウェイでの再々デビュー [猫]

   2011.6.8  2011_0608_203123AA-Blog.jpg

   ハイダウェイで復活ライブ

   三日ほど前までは不安で
    やばいプレッシャーに潰されてたけど
     前日には開き直り
      当日は口笛も出る気分...
       2004年の時とはエライ差だなぁ...
        名古屋の久屋大通は悲惨だったから

   今回、リハーサルはそれなりに積み重ね
    僕らはもう既に十分のキャリアはあるはず
     それでもやはり怖いんだね
      自分を裏切ってしまう気がするんだな

   南林間ハイダウェイ は
    実に気分のいい空間だった
     5周年を迎えるそうだけど
      もっとずっと歴史があるように見えた
       音楽の香りに溢れてる
        ここで再々デビューを演れるのは
         実に幸運だった
          新井武士 のホームグラウンドでもあるから...

                          takeshi-Blog.jpg
   たくさんの人に来てもらい
    誰もにいい感じで酒も入った頃
     ライブはゆったりとスタート
      聞き慣れた 内山修 のパーカッションと
       新鮮そのものの 武士 のベース
        お~う!
         こりゃご機嫌だと
          一人にんまり
           音楽人冥利に尽きるぞ...

   内山修 がギターに持ち替えての数曲
    これもイメージした通りだ
     新井武士の「人生なんてそんなものさ」
      これもご機嫌だった

   一部は最高に気持ち良く終了
    音造りも想像以上に上手くやれたから
     休憩でまたまたリラックス出来た

                         Takeshisolo.jpg
   2部の頭は新しい試み
    武士のソロで幕を開ける
     エノケンカバーは下町出身らしい選曲
      二人が加わりレトロな曲ばかり3曲
       僕らのガキの頃の流行り歌だけど
        妙に似合ってきちゃうな
         武士カラーが猫に色を添えてくれた

   最後はいつものように傾れ込んで
    3か月ぶりのライブは終了した
     感慨深かったな...
      何よりも音楽というものがあまりにも
       僕にとって愛おしいものだということ
        そして来てくれた人達の
         温かさにいつも支えられているということ

             EditBlog.jpg
   まだまだ新猫の
    真骨頂を聴かせるのは難しくても
     たくさんの収穫を得た夜だった
      まだ何度かのリハーサルを重ね
       僕たちは7月に東北に旅立ちます
        オケイも参加してくれて
         被災地も回ってきます

   受け入れてもらえれば嬉しいけど
    少しでも気分良くなってもらえれば...
     それだけだね
      また珍道中のスタート

   猫は永遠に不滅です(笑)

   2011.6.8
    猫Live in 南林間ハイダウェイ

    1
    2 Namida
     3 片思いのブルース
      4 人生なんてそんなものさ
       5 各駅停車
        6 What A Wonderful World
         7 たどり着いたらいつも雨降り
          8 サンフランシスコベイブルース

   9 月光値千金(新井武士Solo)
    10 ダイナ
     11 涙君さよなら
      12 私の青空
       13 僕のエピローグ
        14 昼下がりの街
         15 グアンタナメラ
          16 地下鉄にのって

   17 My Way
    18 海は恋してる
タグ:猫Live

再出発 [猫]

    2011.6.2     New Neko Photo2 Blog.jpg

   再出発します

   震災ショックを理由に
    Blogを休んでしまって
     猫の動向を気にかけていてくれた
      皆さんには不義理をしてしまっていた

   愕然の後,呆然としてしまったあの日から
    日本中で再生は始まっていたけれど
     何か一つ踏み出せない自分がいて
      そのモドカシサが自分を苦しめたな

   それでも新しいメンバーで楽器を抱え
    三人で音を出し始めた時
     再び自分のやるべきことを
      いちばん身近な処に見つけられた
       生まれて初めて聴くサウンド
        ああ,これが新しい「猫」なんだ...

   もう甘えてはいられない
    新井武士は60歳にして再挑戦してくれる
     僕と 内山修 も自分の立ち位置を
      もう一度見つけ出す絶好の機会だ

   自分たちの音楽を引っ提げて
    東北地方はもちろん
     日本中を駆け巡る日々が
      また始まる...

   お待たせしました
    「猫」は再出発します!!!


   2011.6.8
    猫ライブ in 南林間ハイダウェイ
     開場,開演時間等は店にお尋ねください
      ¥2,000
          
   ハイダウェイ
    〒242-0006
     神奈川県大和市南林間1-18-9
      大矢ビルB1F
       046-293-4140
        e-mail

   2011.6.28
    猫ライブ in たまプラーザ シルバーウィングス
     20:00~22:30
      料金未定

   シルバーウィングス
    225-0002
     神奈川県横浜市青葉区美しが丘1-13-10
      045-901-9868
       e-mail

タグ:

Welcome! to NEKO [猫]

   2011.2.25      AT3.jpg

   Welcome! to NEKO

   新井武士 参上

   昨晩のバックインタウンで
    新メンバーの話をさせてもらった
     本当はもう少し後でと思っていたけれど
      心配してくれる方も多かったので
       思わず発表してしまった...

   新井武士...
    ご存知 元 ダウン・タウン・ブギウギ・バンド
     大学時代にグループに参加し
      その後の活躍は語る必要もないね

   長い歴史の中で一時音楽を離れた時もあったけど
    自分の歩くべき道はやはりこれだけと
     再び音楽界に戻ってきてくれていた

   そして との縁を感じるのは
    デビューシングル「人生なんてそんなものさ」の
     ベースを弾いているのはなんと 新井武士 なのだ
      他にキーボード松任谷正隆
       ドラムスに 林立夫 そしてギター西木栄二
        1971年の冬の録音だった

   そして40年後再び僕等は交差点で顔を合わせる
    互いの音楽を路に広げて酒を飲み交わす
     いい再会だったな
      笑った笑った...

                      AT.jpg

   新井武士 はベースプレイヤーである前に
    最高に素敵なシンガーなのだ
     内山修 との絡みなども痺れそうだね
       にどっさりとお土産を頂きたい

   新生...第三期 は3月~4月にリハーサルを重ね
    5月から本格的に活動をする予定
     まずは東京周辺からスタート
      そしていよいよロングツアーに出て行きたい
       真新しい の始まり...
        思っただけでもゾクゾクする
タグ:

テレビ音楽番組出演 [猫]

     2011.1.23 歌の楽園.jpg

     テレビ東京出演

     久々のテレビ番組出演
      この三人では最後になるね
       スキー場で聴きたい楽曲に
         が選ばれた...

     テレビ東京には
      2年前も出演したけれど
       天王洲スタジオでは
        とても丁寧に収録していただき
         演奏もすごくやり易く
          音楽番組のイメージが
           とても良くなった...
            だから今回も楽しみだった

     聴視者からのリクエストで選曲され
      楽曲のイメージから歌い手が選ばれる
       僕等は楽曲は
        歌い手も僕達なので
         まぁ....そういう事なのだ
          自分達での演奏も僕達だけ
           いい扱いしてもらったね

     石山恵三 在籍の の映像は
      きっとこれが最後になる
       石山恵三 の衣装は
        きっとあれだろうな....

     歌の楽園(第44回)ゲレンデで聴きたい名曲
      テレビ東京
       2011年1月30日(日)
        17:30~18:00
         尾崎紀世彦 ささきいさお ジェロ
          田中れいな 永井みゆき 広瀬香美
           松原健之 森山愛子 RYOEI
            MC 薬丸裕英
             http://www.tv-tokyo.co.jp/rakuen/
タグ:

さよなら よおこJ45 [猫]

     2011.1.19             J-45Blog.jpg

     さよなら よおこJ45

     再結成した僕たちを
      そっと支えていてくれた
       よおこJ45 さんが
        突然亡くなった

     初めて来てくれたライブは
      巣鴨の手風琴...
       歌い始めてしばらく経つと
        気分良く酔ってくれたのか
         一曲ごとに気持のよい突込みを入れてくれた

     会社の同僚か友人と来てくれたんだろう
      僕等もすっかり気分が解れて
       実に気持ちよく歌い終えた

     音楽を愛する人はたくさんいる
      歌を歌いギターを鳴らし
       歌を書きそれについて語る

     よおこJ45 さんも音楽を語ったら
      それは熱かった...
       特に吉田拓郎については
        他の人とは違う迫力を持っていた
         拓郎が彼を通過して
          また違うアーティストに替わったような
           そんな解釈だった...

     ライブ後に興が乗ると
      意を決したようにギターを抱え
       拓郎を歌ってくれる
        でもそれは他の人とは違って
         この唄を聴いてどう感じるんだ?
          と,問われていたような気がしてならなかった

     広告代理店での仕事はきっと
      僕等の想像よりもハードだったのだろう
       決して多くを語らなかったけれど
        仕事に心血を注いでいたのは
         どこから見ても伝わってきた
          愛していたんだね...

     御家族の事を照れながら話す様も
      いい感じだったな...
       皆と別れそのまま夜の街に消える姿も
        カッコイイものだった

     どこから見ても素敵だった よおこJ45 さん
      彼という人をこの世で知る事が出来た僕等は
       みな幸せ者という事だ...
        そして彼がきっと一番
         幸せ者だったんだね

     さよなら 横尾 さん
      僕等はまだここで頑張ります
タグ:j45

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。